今日はeBay発送の梱包方法について書きます。

梱包は他のセラーと差別化できるところなので、皆さん色々と工夫されていると思います。

私の場合は、今日からクリスマスの梱包にしてみました。

121128_eBay_クリスマス梱包

ここで恥ずかしいですが、私の過去12か月のフィードバック数を公開します。

121118_eBay_フィードバック

12か月以内のポジティブフィードバック数が158
6か月以内で139
1か月以内で59

と急激に伸びていることがわかります。

最近コツをつかんできて、販売数が伸びたからというのももちろんありますが、梱包を工夫することによって、フィードバックをもらえる確率が増えたという理由も少なからずあります。

 

では、どのような梱包をしているか説明します。

121128_eBay梱包_001_300

まず、商品の箱をプチプチで包みます。これはどんな商品でも共通です。

121128_eBay_梱包_002

その上に100均で購入したラッピング袋を被せます。
これでかなり綺麗に見えます。
写真の物は10枚〜20枚位で100円なので、1枚当たり10円の費用もかかりません。

さらに手紙を入れます。
これには、「商品を受け取った後、評価をもらえると嬉しいです!」と書きます。

121128_eBay_梱包_003

ラッピング袋に包んだ商品をダンボールまたは封筒に入れて梱包します。

121128_eBay_梱包_004

ダンボールの場合は、空いたスペースに緩衝材を詰めます。
写真は空気が入ったビニール袋で軽いですが、ない場合は新聞を丸めて代用します。

 

どうでしょうか?

輸出をやっている人は丁寧な人が多いので、こんなの当たり前まだまだ甘いと感じるかもしれませんし、まだ梱包に力を入れていない人は面倒だなと感じるかもしれません。

でもほんのちょっとの手間でポジティブフィードバックがもらえる確率が上がり、中には梱包が素晴らしいとお礼のメールを頂いてモチベーションが上がることもあります。

ちなみに私の10月の販売数は59個で47のポジティブフィードバックを今のところもらっています。

売った後でメール等で催促しなくても8割のフィードバックがもらえています。

他の人がどれくらいの割合でもらっているのかはわかりませんが、もし8割に届いてないようでしたら、この梱包と手紙を試してみられてはいかがでしょうか。