130324_Gmail_Icon

私がeBayで英語のメールを抵抗なくできるようになった方法を紹介します。

eBayをやっていると、お客様とのやり取りは基本英語になります。

質問に返答したり、交渉をしたりするのに英語でメールする必要があります。

 

もともと私は1年前まで英語が全くできませんでした。

私は学生時代、英語は全ての教科の中で一番苦手でした。

大学では英語のテストでクラス分けがあり、
一番下のクラスになったくらいです。

 

こんな私でも、今では普通に英語でメールのやり取りをしています。

英文メールが抵抗なくできるようになった3つの方法を紹介します。

 

1. 無料のオンライン翻訳サービスを使う

今はネットで無料のオンライン翻訳サービスがあります。

有名なのは、Google翻訳・エキサイト翻訳・Yahoo!翻訳などです。

私がメインで使っているのはGoogle翻訳です。

Google翻訳がおすすめの理由として、文字を入力しながら
リアルタイムで翻訳してくれるところです。
他の翻訳サービスに比べて非常に速いスピードで
翻訳結果を得ることができます。

次におすすめなのが、エキサイト翻訳です。
こちらは再翻訳機能があります。
再翻訳して、正しい日本語になっていれば、
だいたい正しい英文になっていることがわかります。

この2つを使い分けることで、
ほとんどの英文Eメールに対応できます。

 

2. Eメールのテンプレートから引っ張ってくる

私はこの本のおかげで自信を持って英語でEメールが
作れるようになりました。

『絶対に使える英文eメール作成術 (角川SSC新書)』

http://amzn.to/ZWV79g

ビジネスで使う英語の豊富な文例が載っているので、
そこからコピー&ペーストで正しい英文を持ってこれます。

さらにおすすめの理由が、
「Chapter 1 英文e-mailの書き方」で、
英文Eメールの基本ルールを説明してくれているところです。

基本の型を抑えておくことで、
失礼でない丁寧なメールが書けるようになるのでおすすめです。

 

3. 格安オンライン人力翻訳サービスを使う

どうしても複雑な表現や、
クレーム対応等、慎重を要するメールでは、
自動翻訳では不安なこともあります。

そんな時は、格安のオンライン人力翻訳サービスを使用します。

Conyacというサービスです。

http://kaigaisale.com/conyac

1回2ドル(現在のレートで約190円)
から翻訳依頼ができて、
翻訳結果も約15分位で届きます。

 

以上のような方法を使うことで、
英語が全くできなかった私でも
英語でEメールができるようになりました。

英語でメールができるだけで、
英語が母国語でない人でも
世界中の人とコミュニケーションができます。

思っている以上に意志が通じるものですので、
是非、勇気を持って英語でメールをしてみて下さい。
世界が広がります(*^^*)

本日もお読みいただきありがとうございます(^o^)
Thank you for reading today too 🙂

 

【海外輸出大全2013】

いよいよ本日の23時59分59秒で無料教材の配布が終わりです。
ここまでeBayのやり方を体系的にまとめた教材は
今後いつでるかわかりませんので、
eBayをする可能性が少しでもある場合はもらっておいてください。

http://kaigaisale.com/z5o1

 

【ハピタス】

買い物でポイントが貯まるサイトです。
Yahoo!オークションや楽天やその他有名サイトで
ポイントが溜まります。
1P=1円で現金にも交換可能。
クレジットカードのポイントと合わせると、
通常の2倍ポイントが貯まるのでお得です♪

http://kaigaisale.com/hapitas

 

【Dropbox】

無料のファイルストレージサービスです。
Web上にファイルを保存できるので、
違うPCでもスマートフォンからでもファイルにアクセスできます。
eBayやヤフオクの商品説明に追加の画像を載せるのも
Dropboxに画像を置いておくことでできます。

http://kaigaisale.com/dropbox