140503_payoneer

ペイオニアの登録方法について説明します。

米国Amazonで販売をする時に米国の口座番号が必要になります。

ペイオニアに登録すると、Amazonの売上を受け取ったり、
郵便局のATMで引き出せるようになります。

しかも登録ページは日本語なので、
簡単にドルの支払を受け取る環境を作ることができます。

では、ペイオニアの登録方法について解説していきます。

1. ペイオニアのサイトにアクセスします。

http://kaigaisale.com/payoneer

「サインアップ」をクリックします。

payoneer_01_2

2. アカウント登録の画面が表示されますので、
個人情報を入力します。

payoneer_02

「下の名前」と「名字」をアルファベットで入力します。
「Eメールアドレス」と「生年月日」を入力し、
「次へ」をクリックします。

3. 連絡先情報を入力します。

payoneer_03

「Country」を選択し、住所をアルファベットで入力します。
住所の入力順序が日本と逆です。
番地→市町村→都道府県→郵便番号の順番です。
ペイオニアの入力フォームに都道府県の欄がありませんが、
市町村の欄に都道府県を入れればOKです。

電話番号は国際番号の「+81」を選択し、
市外局番もしくは携帯番号の頭の0を取って入力します。
「90-xxxx-xxxx」という感じです。
入力が完了したら、「次へ」をクリックします。

4. セキュリティー詳細を入力します。

payoneer_04 2

「ユーザー名」はメールアドレスになっています。
「パスワード」と「セキュリティの質問」を設定して、
「次へ」をクリックします。

5. 政府発行のID身分証明書の登録をします。

payoneer_06

「政府発行のID身分証明書の種類」は「運転免許書」を選択します。
「運転免許書番号」「有効期限」を入力し、「発行国」は日本を選択します。
3つの質問のチェックボックスにチェックを入れます。
「終了」をクリックします。

以上で登録は完了です。

payoneer_07

ペイオニアから「オーダーを承りました」というメールが届きます。
「お客様の申請を審査しております。この手続きは何日間か要することをご了承下さい。
承認されれば、承認をお知らせするメールをお送りします。」
と記載されていましたが、
私は25分くらいしたら「承認されました」とメールが届きました。

カードは2〜3週間くらいで届く予定です。

ペイオニアにはお友達紹介プログラムがあります。
下記のリンクからアカウントを作成し、
アカウントに$100が入金されると、
申込者と紹介者に$25が支払われます。

登録する際は、是非ご利用ください。

http://kaigaisale.com/payoneer

本日もお読みいただきありがとうございます(^o^)
Thank you for reading 🙂

【ハピタス】

ヤフオク!や楽天での買い物時に
このサイトを経由するだけでポイントが貯まります。
1P=1円で現金に交換できます。
クレジットカードのポイントと合わせると、
通常の2倍ポイントが貯まるのでお得です♪
仕入でヤフオク!や楽天を使うので
かなりのポイントが貯まっています。
知らないと損をしてしまいます。

http://kaigaisale.com/hapitas

【『絶対に使える英文eメール作成術 (角川SSC新書)』】

この本のおかげでeBayの英文eメールが怖くなくなりました。
たったの861円で費用対効果が抜群です♪
ビジネスで使う英語例文が状況ごとに豊富に用意されているので、
取引メールで困ったらこの本を開いています。
手元に1冊置いておくと、いざという時助かります。

http://amzn.to/ZWV79g

【Dropbox】

無料のファイルストレージサービスです。
Web上にファイルを保存できるので、
違うPCからでもスマートフォンからでも
どこでもアクセスできて便利です。
ファイル共有にも使えます。

http://kaigaisale.com/dropbox