Ebay logo

7万円で仕入れた商品がeBayで18万円で売れました!

手数料を引いても9万円ちょっとの利益です。たまにこういう商品があるので、eBayの中古品販売はおいしいと思うわけです。新品だとこんな高い利益額・利益率はなかなか出せませんからね。

eBayで中古品販売をする3つのメリットについて紹介します!

eBayで中古品を扱う3つのメリット

Used item recommended1

利益額・利益率が半端ない!

eBayで中古品を扱う1番のメリットは、1回の販売で出せる利益額・利益率が大きいことです。

なぜ、こんなに大きな利益率を出せるのかというと、中古品には相場があってないようなものだからです。

例えば、新品だと大体相場がありますので、大幅に高くしようと思っても、ライバルが同じ商品を安い価格で出している限りほとんど売れないと考えてよいでしょう。

しかし、中古品、それも昔のものでもう市場に出回っていないような商品の場合、その商品の状態により、相場は大きく違ってきます。

箱や付属品の有無、傷や汚れの程度により、価格が倍くらい違ってくることはよくあることです。

なので、今回のようにとてもレアなものがいい状態で入ってくると、相場より高い価格を付けていても売れるのです。これが、中古品を販売した時の利益額・利益率が大きい理由です。

ライバルに真似されにくい

新品の場合は、まだその商品が市場に出回っている限り、誰でも販売することができます。

だから、利益の出る商品を見つけても自分だけで独占販売をすることはなかなかできません。すぐにライバルに真似されるのです。

しかし、これが1点ものの中古品だった場合は、そうはいきません。市場にそんなに出回っていない商品ですから、ライバルもなかなか入手できませんし、全く同じ状態のものを手に入れることはできません。1点1点、傷や汚れ、付属品などの状態が違うからです。

また、新品販売に慣れているセラーは、中古品は動作確認や写真撮影が面倒だという理由で参入してこない傾向があります。

中古品も扱うことはライバルに差をつけることになるのです。

レア(高価な)ものを手にできる

趣味で購入するのとは違って、もちろん販売するために購入するのですが、レアなものや高価なものを一度は自分の手にすることができます。

趣味で買う場合は、高価なものをバンバン買うことはできませんが、仕入れの場合、買いことがいずれ利益になるので、どんどん買うことができます。そして、それを一時的に自分で持ったり、使ってみてもいいわけです。

いいものに触れる機会を持つことで、どんなものに価値があるか見る目を養うことができます。

そうすると、また儲かる商品がわかってリサーチがしやすくなるという好循環を生み出すことができます。

中古品のデメリット

Used item recommended2

中古品のいいところを紹介しましたが、中古品ならではのデメリットもあります。

いつも仕入れられるとは限らない

1度売れたからといって、すぐに同じものを仕入れられるとは限りません。

特にレアものの場合は、次にその商品を購入できるチャンスが巡ってくるまで根気強く待たないといけません。

出品が面倒くさい

商品の状態を確認したり、写真を丁寧に撮らないといけないのは、中古品ならではです。

新品の場合は、みんな状態は同じなので、写真を撮る必要がないことも多いですね。中古品は、動作も確認したりと手間が多くかかります。

クレームに注意

クレームは中古品の方が新品よりはどうしても多くなりますね。

傷や不具合がある場合は、チェックして、商品説明にしっかりと書く必要があります。

でも不思議と高い商品の方がクレームは出ないですね。しっかりチェックするからなのか、金持ちが大らかなのかは知りませんが。安い商品で利益もほとんどないのにクレーム処理に時間を取られたらたまりませんから、中古品はある程度高額商品に絞るといいかもしれません。

まとめると、やっぱり中古品はおいしい!

今回売れたものは最高利益には届きませんでしたが、一回の販売でドカンと利益が出ると、やっぱりeBayって面白い!って感じます。

今回販売したものは、相場が10万〜12万というところだったのですが、付属品が今まで見たこともないくらい揃っていたもので、こんだけ揃っているものは他に誰も売っていなかったことから、ダメ元で相場より大幅に高くして、ベストオファーをつけて出品してました。

すると、「チャリーン!」といきなり売れました。

「安くできるよ〜」とベストオファーをつけてたのですが、価格交渉もなく言い値で買ってくれました。世の中には値段も気にせず買うようなお金持ちもいるもんですね。

もちろん利益が出て嬉しいのもありますが、「やっぱり自分の目は間違っていなかった!」と自分の仕入れが正しかったことを確認できた喜びも大きいです!

ぜひあなたの販売商品にも中古品を取り入れてみてください。