High profit stock1

こんにちは!

1商品での過去最高の利益を更新しました!

58,000円で仕入れて、2,000ドルでの販売で、利益は、114,026円でした。

円高トレンドになってから久しぶりの1商品の最高利益更新です。

前回記事を書いたときも、7万円仕入れの1,800ドル販売で利益が89,568円というのを紹介しましたが、eBay輸出は、このような一発高利益の商品があるので面白いですね!

今回は、私が高利益の商品をどこから仕入れて、なぜこのような高利益を出せたのかを説明します。

まだ無在庫で消耗しているの?

High profit stock2

すみません。某有名ブログの煽りみたいな見出しをつけてしまいました。

eBay輸出といえば、一番有名な販売方法は無在庫販売ではないでしょうか。インターネットで検索しても、無在庫販売に関する情報がたくさん出てきます。

しかし、無在庫販売は、現状、かなり激戦区になってきています。なぜなら、価格比較が容易だからです。

みんな同じ商品を同じ写真で出品するので、どうしても価格競争が起こってしまいます。さらに、eBayが商品固有の「商品識別コード」を入れることを必須にする対策を進めているので、価格比較は今後、もっとしやすくなっていくのは明らかです。

昔は、無在庫でとにかく出せば売れている時代もありました。しかし、簡単に儲かるところには、人が集まってきます。今では、普通にどこにでもある商品を出品するだけでは、価格競争で戦えなくなってきています。

では、無在庫はもう終わったのか?というと、そうとも言えません。例えば、発売前の商品を誰よりも早く予約販売する(eBayは1か月前までの予約販売が認められています)。発売後、プレミアがついている商品を無在庫販売する。などの方法で利益を上げている人もいます。

つまり、人と違うことをする。または、ちょっとずらす。といったことが、必要となってきます。

私がやっている、「中古品を在庫を持って販売する」という手法もまさにそうです。やっている人も多いですが、無在庫販売に比べるとはるかに少ないです。

「中古品は写真を撮らないといけないし」「在庫を持つのはリスクがあるし」と思っていますか?
そうです。中古品は面倒くさいくてリスクがあるのです。できれば、誰だってパソコン一つで完結する無在庫販売に魅力を感じるでしょう。

でも、「面倒」「リスクがある」からこそ、ライバルが現れにくく、長く稼げるのです。

高利益の中古品を仕入れられる場所は?

High profit stock3

無在庫販売でなかなか利益が出せずに苦しんでいて、「中古品の在庫販売に挑戦したい!」と思った人もいるかもしれません。

私が高利益を出した商品をどこで仕入れているのかを説明します。

ズバリ、「ヤフオク!」です。

今更ヤフオク!かよ!と思われたかもしれません。でも、圧倒的な中古品の販売市場というのは、ヤフオク! の他にありません。

スマホで気軽に参加できる「メルカリ」などもすごい勢いで伸びていて、たまに掘り出し物もあるので、やらないよりは、やった方がいいです。しかし、今のところ、商品の数ではヤフオク! に及びません。

ということで、ヤフオク! を使って仕入れるのですが、具体的にどういう風にして仕入れる商品を探しているのかを説明します。

ヤフオク! で高利益商品を見つけるコツ

High profit stock4

ヤフオク! が商品数が豊富、といえども、数万円も儲かる商品がいつでもゴロゴロ転がっているのかというとそうでもありません。いえ、あるにはあるのですが、見つけるには工夫が必要です。

なぜなら、ヤフオク! にも安く買おうと狙っているライバルがたくさんいて、めちゃくちゃお得な商品が出品されたなら、すぐに落札されてしまいます。

そこで、ライバルより早く商品を見つけるコツを説明します。

「RSSリーダー」を使うとライバルより早く商品を見つけられる

RSSリーダー」を利用します。

RSSとは、ウェブサイトの更新情報を通知してくれる仕組みのことです。

ヤフオク! の商品検索結果の右下に「RSS」のアイコンがありますので、これをクリックします。

そして、出てきた画面のURLをRSSリーダーに登録します。

RSSリーダーとは、送られてくる更新情報を読むことができるサービスです。

ここに、「リサーチして利益が出そうな商品」や「1回でも販売して利益が出た商品」を全部登録します。

すると、ヤフオク! に登録した商品が出品されるとすぐに通知を受け取ることができます。これで、ライバルより早く商品を見つけたり、出品されたのに見逃したりということがなくなります。

RSSリーダーでおすすめは?

RSSリーダーで有名どころでは、「feedly」や「inoreader」がありますが、私のおすすめは、断然後者の「inoreader」です。

「inoreader」が「feedly」と比べて有利な点は、以下のとおりです。

  • 画像の表示が速い
  • 同じRSSを登録しても「inoreader」の方が更新情報を多く受け取る
  • 日本語に対応
  • フィルタなどの機能が充実

一般的には、「feedly」の方が有名ですが、私は両方使ってみた結果、圧倒的に「inoreader」が使いやすかったです。特に画像の表示速度は、リサーチ速度にもろに影響するので、速い「inoreader」いいと感じました。今「feedly」を使っている人は、試してみてください。

eBayで中古品販売のデメリットは?

High profit stock5

上でも言いましたが、中古品販売には、デメリットもあります。

  • 写真を撮るのが面倒
  • 在庫を持つ必要がある
  • レア商品はなかなか仕入れられない
  • 商品について多少の知識が必要

一番大きな問題として、仕入れが安定しないというのがあります。

基本、中古品は一点もののため、いつでもヤフオク! にあるとは限りません。特にレアな商品の場合は、その商品が出品されるまで気長に待つ必要があります。それは、1か月に1回程度かもしれませんし、年に数回しか出品されないかもしれません。高額利益の商品ほど、なかなか出回らないという傾向があります。

これは、狙う商品の数を増やすことで、仕入れ数をカバーすることができます。

写真を撮るのが面倒ということもあります。確かにたくさんの商品を扱うと、毎回写真を撮るのは面倒に感じるかと思います。

そこで、私の提案といては、「高額利益の商品だけに絞る」ということです。

こうすることで、利益の低い商品の写真撮影で消耗してやる気をなくすことも無くなりますし、1個で数万円の利益だと思えば、写真撮影もわくわくする作業になります。

副業の人は特に、1か月に1回でも数万円の利益出せれば、だいぶ生活に余裕が出るのではないでしょうか?

中古品は、商品知識がいると思われていますが、最初は無くても大丈夫です。私も商品知識ゼロからスタートしました。

わからない商品や初めて扱う商品は、Wikipediaで調べてみることで、かなり詳しい情報を知れることが多いです。ぜひ、商品知識がなくてもはじめてみてください。

おすすめのポイントサイト

High profit stock6

ここでちょっと話は変わりますが、ポイントサイトは使ってますか? 物販と相性のいいポイントサイトを使うことで、収入を増やすことができます。

私は先月、ポイントサイトの収益が5万7千円になっていました。

ポイントサイトとは、普段のネットショッピングやサービス申し込みなどをポイントサイトを経由して行うことで、ポイントが貯まるサービスです。貯まったポイントは現金や電子マネーに交換できます。

などが有名です。

最近は、「モッピー 」が一番ポイントを貯めやすいと思います。

  • 主なネットショップに対応していて貯めやすい
  • 買い物以外にも貯める手段が豊富
  • ポイント交換上限がない(ハピタスは月30,000円、げん玉は1日10,000円まで)

個人的には、ポイント交換上限がないのがおすすめの理由です。
ただし、それぞれ、メリット・デメリットがあるので、複数登録して使い分けるのがおすすめです。

まとめ

今回は、eBay中古品の有在庫販売とおすすめのポイントサイトについて紹介しました。

数ヶ月に1回でも、1個売って数万円の利益が出ると、副業の人は、かなり生活が楽になるのではないでしょうか。

薄利多売の無在庫販売よりも、1回の取引での利益重視の中古品の有在庫販売は、忙しい副業の人に向いているかもしれませんね。

今回紹介した、RSSリーダーを利用した仕入れ方法なら、一度リサーチしたら、次からは商品が出品されるたびに情報が自動で流れてきます。積み上げていけばいくほど楽になりますので、副業の人に向いている方法ですね。

また、物販と相性のいいポイントサイトもチリも積もればで、月に数万円利益が変わってきますので、ぜひ登録してみて、どこがいいか確かめてみてください。

では!

ポイントサイトで必須はこの3つ!