121204_郵便局へ調査請求書を提出

本日の発送は10個。
アメリカ2個・カナダ・フランス2個・ロシア・ブラジル3個・アルゼンチンでした。

 

本日は初めての経験として、郵便局に調査請求書を提出しました。

今まで200個以上海外に発送をして荷物がなくなったことはなかったのですが、ついに初めて荷物が行方不明になりました。

10月前半にアメリカへ発送した荷物ですが、トラッキングナンバーが大阪国際郵便局から発送したところから更新されていませんでした。

昨日、大阪国際郵便局に電話で問い合わせたのですが、やはりNYの国際郵便局まで着いたところまでしかわからず、これ以上調べるには、郵便物を差し出した郵便局に調査請求書を出して欲しいという事でした。

そして本日、郵便局に調査請求書を提出してきました。
回答期限はなく、海外の郵便局に問い合わせて回答を待つので返答がいつになるかはわからないそうです。

 

見つからなかった場合は、損害賠償されるとのことですが、期限が決まっていないのは困るなーと思いました。

とりあえず、お客様には1か月くらい待ってもらえるか聞いて、見つからなかったら返金しようと思います。

お客様には状況を逐一報告していたので、「I appreciate your help.(あなたの助けに感謝します)」と言ってくれて今のところ怒っていない様子なので、素早いレスポンスをしていて良かったなーと思います。