eBayで中古品を出品するときに重要なのは商品写真です。

写真によって落札価格がかなり変わるので、
写真は上手く撮れるようになった方がいいです。

私は今までニコンの一眼レフカメラの入門モデルと
それに付属している標準レンズを使用していましたが、
レンズを変えたところ、
とても撮影が効率的になりましたので、
どんなレンズがおすすめなのかを紹介したいと思います。

私が以前使用していた標準レンズはこちらです。

Nikon DX AF-S NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6 G

140821_Camera2

http://kakaku.com/item/10505011863/

そして、今回新たに購入したレンズはこちらです。

SIGMA DC 18-50mm F2.8 EX MACRO HSM

140821_Camera3

http://kakaku.com/item/10503511943/

ハードオフで中古で13,000円で購入しました。

実は仕入れ用で購入したのですが、
使ってみたところ、標準レンズよりかなり撮りやすかったので
そのまま商品撮影に使用することにしました(笑)

2つのレンズの比較ですが、
新しいレンズの方がF値が2.8と以前のレンズに比べ小さい値です。

このF値が小さい方が明るいレンズになります。

ですので、部屋の中での撮影など、暗い場所で撮影しても
明るく写すことができます。

これが利点の一つです。

そして、もう一つが簡易マクロの機能が付いていることです。

このマクロ機能が付いていると何がいいのかというと、
商品により近づいて撮影することができます。

例えば、前のレンズで万年筆のペン先の刻印などの
小さなものを撮影しようとカメラのレンズを近づけすぎるとピントが合いません。

近づけるギリギリのところを探りながらカメラを前後に動かして、
一番近づけるところで撮影します。
それでも、画面いっぱいに近づくことはできず、
画面に余白がいっぱいできて、ペン先は小さくなってしまいます。

それが新しいレンズのマクロ機能があれば、
かなりレンズを近づけてもピントが合ってくれるので、
画面いっぱいにペン先を写して、
刻印もクッキリ写すことが可能です。

この機能のおかげで、小さいものに近づいて写すのがかなり楽になりました。

焦点距離も 18-50mm とい標準レンズとほとんど変わらないので、
今までの慣れている感覚と違和感なく使えます。

まとめますと、
商品撮影におすすめのレンズは、

・簡易マクロ機能が付いている
・F値が小さい (明るいレンズ)
・焦点距離が標準レンズに近い

これらの条件を満たしているレンズであれば、
標準レンズよりも撮影がしやすいと思います。

中古品で探すと結構安い値段で購入できると思います。
もし、使いにくかったとしても売れば利益になりますので、
仕入れを兼ねて、自分の使いやすいレンズを探すことをおすすめします。
使いやすいレンズが見つかれば、
その後の作業効率がずっと向上するのでラッキーです。

使いやすいレンズが見つかれば教えてください!

本日もお読みいただきありがとうございます(^o^)
Thank you for reading 🙂

 

あとがき1

今年6月に19,800円で開催されたセミナーが、
なんと期間限定で無料プレゼントされています。

2時間弱のセミナーがタダで見れるチャンスは
8月26日までです。

今すぐご登録ください。

http://kaigaisale.com/k89l

 

【ハピタス】

ヤフオク!や楽天での買い物時に
このサイトを経由するだけでポイントが貯まります。
1P=1円で現金に交換できます。
クレジットカードのポイントと合わせると、
通常の2倍ポイントが貯まるのでお得です♪
仕入でヤフオク!や楽天を使うので
かなりのポイントが貯まっています。
知らないと損をしてしまいます。

http://kaigaisale.com/hapitas

 

【『絶対に使える英文eメール作成術 (角川SSC新書)』】

この本のおかげでeBayの英文eメールが怖くなくなりました。
たったの861円で費用対効果が抜群です♪
ビジネスで使う英語例文が状況ごとに豊富に用意されているので、
取引メールで困ったらこの本を開いています。
手元に1冊置いておくと、いざという時助かります。

http://amzn.to/ZWV79g

 

【Dropbox】

無料のファイルストレージサービスです。
Web上にファイルを保存できるので、
違うPCからでもスマートフォンからでも
どこでもアクセスできて便利です。
ファイル共有にも使えます。

http://kaigaisale.com/dropbox