130803_ebay_appeal

先日、eBayで商品未着でケースをオープンされて、
バイヤーに強制返金されてしまった件について書きました。

http://kaigaisale.com/130717-ebay-surface-mail/

どういう案件かというと、
6月4日に船便で発送した荷物が届かないと
7月5日にバイヤーからeBayでケースをオープンされました。

通常船便は2-3か月かかるので、
商品説明にも発送時の連絡メールにも
記載しているにも関わらず、
1か月目でクレームを上げられました。

こちらからは、再度説明と
トラッキングナンバーと追跡ページを提出しました。

で、どうなったかというと、
説明虚しく、7月14日バイヤーはケースをエスカレートしました。

ケースをエスカレートされるとどうなるかというと、
最終的な判断をeBayが下します。

そして、当然トラッキング情報では
まだ配達途中でバイヤーの元には届いていませんから、
私はケースに負け、強制返金されてしまいました。

商品も商品代金も失って、
そんな理不尽な〜(><)
と思いましたが、これがeBayのルールです。

諦めかけたのですが、
ここで一筋の光が差しました。

ダメ元でeBayジャパンに電話で
どうしたら良いのか聞いてみると、
トラッキングナンバーで商品がバイヤーに
届いたことが確認できたら、
eBayに対し1回だけアピールすることが可能だと聞きました。

アピールの条件は、前回の記事を参照ください。
http://kaigaisale.com/130717-ebay-surface-mail/

7月26日、郵便局からの通知メールで
商品がバイヤーに配達されたことが確認されました。

そこで、eBayジャパンに連絡をしたところ、
今回はジャパンから担当部署に再調査の依頼をしていただける
とのことで、つたない英語で交渉する必要がなくなり、
本当に助かりました。

アピールの結果、バイヤーに返金された
商品代金が戻ってきました(^o^)

途中、理不尽な裁定に泣きそうになりましたが、
最終的には、ちゃんと正しい判断がされる
道が残されているのがわかり安心しました。

まあ、アピールの期限の45日が過ぎてから
商品が到着したらどうなっていたかわかりませんが(^_^;)
今回については、無事に解決できて一安心です。

こんなややこしい案件に
親身になって対応してくださった
eBayの担当者の方に感謝です(*^^*)

今回はたまたまジャパンで対応してもらえましたが、
英語で電話ができたら、どんなに手っ取り早いだろうな
と思いました。

ますます、英語に対するモチベーションが上がりました。
絶対に交渉できるくらいの英会話能力は身につけたいと思います!

本日もお読みいただきありがとうございます(^o^)
Thank you for reading today too 🙂

 

【ハピタス】

ヤフオク!や楽天での買い物時に
このサイトを経由するだけでポイントが貯まります。
1P=1円で現金に交換できます。
クレジットカードのポイントと合わせると、
通常の2倍ポイントが貯まるのでお得です♪
仕入でヤフオク!や楽天を使うので
かなりのポイントが貯まっています。
知らないと損をしてしまいます。

http://kaigaisale.com/hapitas

 

【『絶対に使える英文eメール作成術 (角川SSC新書)』】

この本のおかげでeBayの英文eメールが怖くなくなりました。
たったの861円で費用対効果が抜群です♪
ビジネスで使う英語例文が状況ごとに豊富に用意されているので、
取引メールで困ったらこの本を開いています。
手元に1冊置いておくと、いざという時助かります。

http://amzn.to/ZWV79g

 

【オークション・トータルサポート・サービスSAATS【ベーシックプラン】】

eBayサポートや翻訳を無制限でしてくれる月額制のサービスです。
翻訳もとても早く返ってくるみたいで、海外との全てのやり取りを
こちらで翻訳してもらっている人もいます。
eBayをはじめたけど英語がどうしても苦手という人は、
SATTSさんのサービスを受けることで、いざというとき安心です。

http://kaigaisale.com/saats

 

【Dropbox】

無料のファイルストレージサービスです。
Web上にファイルを保存できるので、
違うPCからでもスマートフォンからでも
どこでも仕事ができるようになります。
友人へのファイル共有も簡単です。
使ったことがない人は是非使って欲しいサービスです。

http://kaigaisale.com/dropbox