130914_broken_item

本日は、eBay輸出で発送した商品が
お客様の元に破損して届いた場合の処理について説明します。

この場合、お客様自身に地元の郵便局に
「ダメージレポート」
というものを提出してもらわないといけません。

お願いするとすぐに提出してくれる人もいますが、
壊れてたのはそっちのそっちの責任だから、
そっちで何とかしろと言われる場合もあります。

しかし、
これを提出してもらわないと
保険の請求ができないので、
何とかお客様を説得して提出もらうようにしてください。

それで、
こちらからは郵便局に対して
何かアクションが必要なのかというと、
「調査請求書(EMSの場合は追跡請求)」
を提出する必要があります。

請求用紙は以下の日本郵便のサイトからダウンロードできます。

EMSの場合

http://www.post.japanpost.jp/int/question/138.html

国際郵便の場合

http://www.post.japanpost.jp/int/question/18.html

この書類を書いて、
「送り状のご依頼主控え」
「身分証明書」
と一緒に提出してください。

私の場合は、
お客様から送られてきた
商品の破損状況の写真
も念のため添付して提出しています。

後日、
破損が輸送中のものと認められ、
保険が下りることになると、
「損害賠償請求書」
を書いて提出します。

その後、
保険料が口座に振り込まれる
という流れです。

トラブル対応には時間を取られてしまいますが、
一つ一つ確実に対応していくしかないですね。

本日もお読みいただきありがとうございます(^o^)
Thank you for reading today too 🙂

 

【ハピタス】

ヤフオク!や楽天での買い物時に
このサイトを経由するだけでポイントが貯まります。
1P=1円で現金に交換できます。
クレジットカードのポイントと合わせると、
通常の2倍ポイントが貯まるのでお得です♪
仕入でヤフオク!や楽天を使うので
かなりのポイントが貯まっています。
知らないと損をしてしまいます。

http://kaigaisale.com/hapitas

 

【『絶対に使える英文eメール作成術 (角川SSC新書)』】

この本のおかげでeBayの英文eメールが怖くなくなりました。
たったの861円で費用対効果が抜群です♪
ビジネスで使う英語例文が状況ごとに豊富に用意されているので、
取引メールで困ったらこの本を開いています。
手元に1冊置いておくと、いざという時助かります。

http://amzn.to/ZWV79g

 

【Dropbox】

無料のファイルストレージサービスです。
Web上にファイルを保存できるので、
違うPCからでもスマートフォンからでも
どこでも仕事ができるようになります。
友人へのファイル共有も簡単です。
使ったことがない人は是非使って欲しいサービスです。

http://kaigaisale.com/dropbox