140302_india

eBayでインドへ中古品を送る際に注意した方がいいことについて書きます。

先日、eBayのバイヤーからメールがあり、
税関で商品が送り返されてしまったというのです。

その理由は、バイヤー曰く、
「インドでは2010年から中古品の輸入が禁止された」
「商品説明にUSEDが含まれていなければ取得するチャンスはあった」
ということです。

そんなことは初めて聞いたので、
本当かなーと思って調べてみたら、
それらしき情報が見つかりました。

ヤマトのサイトです。
http://www.y-logi.com/ygl/prohibit/pdf/11IN.pdf
中古機械はライセンスの取得が必要と書かれています。

ジェトロのサイトです。
https://www.jetro.go.jp/world/asia/in/trade_02/
中古品輸入は条件付きながら可能となっています。

このように、どこまでが該当の中古品に当たるかは
はっきりとはわかりませんが、
インドでは中古品の輸入に制限があるのは確かなようです。

ということで、中古品がインドに売れた場合は、
バイヤーにその中古品が輸入できるのかどうか
確認を取った方がいいかもしれませんね。

また、商品の詳細に「USED」と書くのも
書いた方がいいのかどうかは国によって
違うのかもしれないことがわかりました。

また、何かわかったら続きを書きます。

本日もお読みいただきありがとうございます(^o^)
Thank you for reading 🙂

あとがき1

Amazon輸出の方法が無料公開されています。
無在庫でリスクなくできるのがいいですね。

登録後の動画よりもコメント後に見れる動画が勉強になります。
Amazonとネットショップで販売、
仕入先はヤフオク・価格.com・Amazon・楽天市場の4つだけ
など、知りたいことをずばっと答えてくれています。

http://kaigaisale.com/v0yi

あとがき2

インドのように国によって送れないものもあれば、
国際郵便としてどの国にも送れないものもあります。

ストーブがeBayで売れていたので、
出品しようとしたのですが、
見事、航空危険物に入っていて、
どのような発送方法でも送れないことが判明して断念しました。

国際郵便として送れないものは、
以下の日本郵便のサイトを参考にしてください。

http://www.post.japanpost.jp/int/use/restriction/

あとがき3

個人輸出ビジネスを仕組み化して月収50万円を効率よく
稼ぐ方法が期間限定で公開されています。
お忘れなく。

http://kaigaisale.com/4buh

【ハピタス】

ヤフオク!や楽天での買い物時に
このサイトを経由するだけでポイントが貯まります。
1P=1円で現金に交換できます。
クレジットカードのポイントと合わせると、
通常の2倍ポイントが貯まるのでお得です♪
仕入でヤフオク!や楽天を使うので
かなりのポイントが貯まっています。
知らないと損をしてしまいます。

http://kaigaisale.com/hapitas

【『絶対に使える英文eメール作成術 (角川SSC新書)』】

この本のおかげでeBayの英文eメールが怖くなくなりました。
たったの861円で費用対効果が抜群です♪
ビジネスで使う英語例文が状況ごとに豊富に用意されているので、
取引メールで困ったらこの本を開いています。
手元に1冊置いておくと、いざという時助かります。

http://amzn.to/ZWV79g

【Dropbox】

無料のファイルストレージサービスです。
Web上にファイルを保存できるので、
違うPCからでもスマートフォンからでも
どこでも仕事ができるようになります。
友人へのファイル共有も簡単です。
使ったことがない人は是非使って欲しいサービスです。

http://kaigaisale.com/dropbox