本日、
eBayで友達が初めて
英語でリミットアップをするのを、
Skypeのグループ通話を使って
サポートしました。

まず、
Skypeで友人と私と
もう一人のサポートの友人が
3人でグループ通話をし、
そのグループに追加するというかたちで、
eBayシンガポールに電話をかけました。

eBayシンガポールの電話番号は、
65-6510-4506
です。

友人は初めてのリミットアップだったので、
どんなことを聞かれるのか
ドキドキしていました。

まず最初に、
どういう要件かを聞かれますので、
「I would like to increase my selling limits」
とセリングリミットをアップしたい旨を伝えます。

最初に聞かれたのは、
Eメールアドレスと電話番号
です。

それを答えると
「2分待ってください」
と言われて、
アカウントを調べられた後、
質問を受けました。

「どんなアイテムを売るつもりですか?」
「平均価格はいくらですか?」
「どこでアイテムを仕入れますか?」
という質問でした。

友人が聞き取れなければ、
私かもう一人のサポートが
翻訳して友人に伝えました。

1つ目の質問で、
友人の答えがオペレーターに伝わらず、
オペレーターから、
「英語が伝わらないから、
メールを送るので見てくれ」
と言われました。

私は「まずい」と思いました。

このパターンは、
メールで質問が送られてくるのですが、
それに答えても、
必ずリミットが上がるとは限らず、
上がるとしてもだいぶ先に
なってしまう可能性があるのです。

友人も粘りましたが、
オペレーターはメールを送るので
見てくれの一点張りです。

仕方なく私は、
「私は彼の友人です、
私は英語がわかります。
彼をサポートします。」
と多分むちゃくちゃな文法で答えました(笑)

それでもメールを送ると言われましたが、
友人が「プリーズ」を連発して、
何とか質問の続きをしてもらえる
ことになりました。

そして、全部の質問に答えたあと、
しばらく待って、
リミットアップのアイテム数と
販売可能金額が伝えられました。

友人も喜んで、
「サンキュー!サンキュー!」
と言って電話を切りましたが、
誰もいくらリミットアップしたのか
正確には聞き取れていませんでした(笑)

私も久しぶりに
初リミットアップの電話に立ち会って、
1年前は、何も聞き取れずに
何度も撃沈したのを思い出しました。

それが、今では、
何を言っているかがわかって、
簡単な通訳までしてあげれるように
なったことには、
感慨深いものがありました。

英語は一番苦手で、
全くできないと
諦めていたのにです。

相変わらず喋るのは
全くできませんが、
克服できる自信ができました。

こんな気持ちを
思い出させてくれた
友人にも感謝です♪

本日もお読みいただき、
ありがとうございました(^o^)

追伸
確定申告でバタバタしており、久しぶりの更新になりました。
メッセージをいただいている方にも返信が遅れまして申し訳ございません。
確定申告が終わりましたら、順次返信させていただきます。
よろしくお願いいたします。