本日は毎月恒例のeBayリミットアップを行いました。

eBayのリミットアップのやり方を説明します。

まず、リミットいっぱいに出品します。

MyeBay の Activity タブから「Sell」または「Selling Manager」をクリックするとマンスリーセリングリミット(今月の出品制限)が見れます。

121212_eBayリミットアップ_01

写真のように、You can list の箇所が0になっているので、今月はこれ以上出品できないことを示しています。

右下の赤丸で囲った「Request higher selling limits」をクリックします。

121212_eBayリミットアップ_02

コンティニューをクリックします。

121212_eBayリミットアップ_03

アメリカ国外からの電話ですので右側の「Call us」をクリックします。

121212_eBayリミットアップ_04

すると、eBayアメリカの電話番号と7桁のワンタイムパスコードが表示されます。

ここでeBayアメリカに電話をしてもいいのですが、裏技として、このワンタイムパスコードは他のeBayでも有効です。

私はeBayシンガポール(+65-6510-4506)に電話をしました。

eBayシンガポールに電話をする理由として、日本と時差が1時間しかないので日本で昼間に電話をできることです。

 

ここから、eBayシンガポールに電話をした後の流れについて書きます。

自動音声で「ワンタイムパスコードを持っている場合は入力して下さい」と流れますので、
取得したワンタイムパスコードを入力して下さい。

実はワンタイムパスコードを持っていなくても電話はできるのですが、本人確認をスムーズにする為、ワンタイムパスコードは取得しておいた方がいいです。

特に初めてや2回目くらいの時は、eBayIDがなかなか相手に伝わらずに苦労したので、
ワンタイムパスコードを取得しているとすでにeBayIDをオペレーターが把握している状態で電話が繋がるのでスムーズにリミットアップが進みます。

 

次にオペレーターに繋がって質問をされます。

今回聞かれたのは、なんとeメールアドレスと電話番号だけです(笑)

ちなみにどんな質問をされることがあるかはこちらの記事を参照して下さい。

eBayシンガポールに電話してリミットアップ その2「電話交渉の流れ」

しばらく待って下さいと言われ、オペレーターがeBayのアカウントを確認してリミットアップ額が伝えられます。

以上がeBayでのリミットアップのやり方になります。

 

ちなみに今回のリミットアップでは、

121212_eBayリミットアップ_05

650アイテム → 1,300アイテム
$35,000 → $60,000

でした!!

なんと!初めて2倍アップしました。

今まで1.5倍くらいが相場だったので、今回もそれくらいだろうなーと思っていたら、出品数も価格も2倍近くアップしたので驚きました。

販売数が増えてきたのが評価されたのかな。
出品が全然追いついていないので、頑張ってコツコツ出品するようにします。